ミニマムきろく
十野七(七見水晶)の創作サークル「ミニマムセンチュリー」の日誌です。
「すみれの唄」で講談社月刊アフタヌーン2009年秋の四季大賞受賞。
芳文社刊「放課後のピアニスト」コミックス第1巻第2巻発売中。
14.11/21講談社より「芸能すまいる日和」「ミス・モノクローム」コミックス発売中
16.8/21コミティア117N27aミニマムセンチュリー
  [2013/12/01 17:51] カテゴリ:未分類
NHK@秋葉原のキングダムSPステージレポのようなもの
キングダムのイベントに行ってきました!
とりあえず行った証拠がこれ。
131201_1614~02131201_1605~01
ステージは撮影禁止なので入口の看板を撮ってきました。
ベルサール秋葉原の一階、出入り自由な半屋外ステージが会場。

1000人は来るって聞いてたから不安でしたが
開始一時間前に行きましたところ、
100の座席はもう埋まってたものの後ろの立ち見スペースはまだ余裕があり、
結構手前の場所を取る事ができました。

ステージの前に団地ともおが前説で登場し、
どーもくんやうさじいと共に
OPのダンスを披露してくれました。
131201_1606~01
これはステージ終了後外で写した一枚。

ステージが始まって司会の塩澤アナにつづいて
信役の森田成一さん、蒙恬役の野島裕史さん、王賁役の細谷佳正さん登場。
野島さんは女子率の高い観客に向かって
「は〜い☆蒙恬だよー♡」と蒙恬らしくチャラい感じで登場しつかみを取り、
そしてそのあと細谷さんも
「は〜い☆王賁だよー♡」と、
本編の王賁なら絶対にあり得ない調子で登場して観客大爆笑w

その後も細谷さんはお三方の中で一番の若手ということもありまして
色々いじられる役回りになり、
「今ハマってるもの」に野島さんが
「ボルダリング」とかっこいいものを挙げるのに対し
「水を3リットル飲む」と言ったり、
キングダムのイチ推しシーンに森田さん野島さんが
自分の役の良いシーンを出す一方
「蒙驁と信の真夜中の自己啓発みたいな会話。自分の役の良いシーンは放映前だからまだ言えない」
など、若手らしく微妙にピントの外れた受け答えをしては
会場の笑いを誘っておりました。

その後もL字型の棒・フライ返しなどの色んな金属を持ってきて
その場で殺陣のSEをセリフつきで披露したり、
戦場での「うおーっ」みたいなガヤ録りを森田さん主導で観客みんなで行ったり
(のちに本編で使うかも…と言ってましたが、女子率高いのでどうでしょうね)
とても楽しくて濃い一時間を過ごすことができました。

いやー、
行って良かった!
楽しかった!
素敵なステージをありがとうございました!!
関連記事
スポンサーサイト



[2013/12/01 17:51] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ふとんしまい忘れ | ホーム | クリペアップデート>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mnmmc107.blog.fc2.com/tb.php/252-529aa8f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム

カテゴリ

フリーエリア

最新記事

月別アーカイブ

リンク

  •   通販受付・紙書籍
  •   通販受付・電子版(Amazon)
  •   通販受付・電子版(COMIK WAKER)
  •   COMIC ZIN(紙書籍委託)
  •   Twilog
  •   PIXIV
  •   月刊アフタヌーン(漫画寄稿)
  •   good!アフタヌーン(漫画寄稿)
  •   芳文社(漫画寄稿)
  •   竹書房(漫画寄稿)
  •   twitcmap
  •   POPLS
  •   メディアックス(漫画寄稿)
  •   旧ミニマムきろく
  •   管理画面
  • このブログをリンクに追加する