ミニマムきろく
十野七(七見水晶)の創作サークル「ミニマムセンチュリー」の日誌です。
「すみれの唄」で講談社月刊アフタヌーン2009年秋の四季大賞受賞。
芳文社刊「放課後のピアニスト」コミックス第1巻第2巻発売中。
14.11/21講談社より「芸能すまいる日和」「ミス・モノクローム」コミックス発売中
16.8/21コミティア117N27aミニマムセンチュリー
  [2014/04/24 11:05] カテゴリ:ねこ
年寄り猫は歯がたいへん。
140424.jpg

この通り、短毛なのにみっしりしていて
抜け毛の季節には毛が一杯抜ける猫、スミ。

のんきに写真撮影などしていましたが
実はこの時点でちょっと弱っていました。

少しは食べるし一応元気なのですが
いつものおもちゃで遊ばなくなったり
いつも以上に寝てる時間が増えるなど
あきらかにおかしい。

ので、けさ朝イチでお医者につれてったところ、
口が痛くてえさが食べられないほどの口内炎と診断され、
すぐに抜歯が決まりました。

先日のかりんの件もあったのできっとそうだろうと思い
元気なうちにつれて来て正解でした。

手術日を決め、痛み止めを打ってもらいましたが
元気なのがアダになってまあ暴れる暴れる。

注射打つだけなのにエリザベスカラーまで出動する騒ぎになりました。

なお、猫の歯というのは
あくまでも獲物をとらえるためにあるものなので
飼い猫なら歯が無くなっても食べるのには困らないそうです。

ドライフードも丸呑みする事を前提に作ってるので、
かめなくても平気だそうです。
いろいろ考えられているのですね。
関連記事
スポンサーサイト



[2014/04/24 11:05] | ねこ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<コミティア新刊入稿しました。 | ホーム | 最近の雑誌はビニールかけまくりなのを今更知ってびっくりしました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mnmmc107.blog.fc2.com/tb.php/362-08dfec57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム

カテゴリ

フリーエリア

最新記事

月別アーカイブ

リンク

  •   通販受付・紙書籍
  •   通販受付・電子版(Amazon)
  •   通販受付・電子版(COMIK WAKER)
  •   COMIC ZIN(紙書籍委託)
  •   Twilog
  •   PIXIV
  •   月刊アフタヌーン(漫画寄稿)
  •   good!アフタヌーン(漫画寄稿)
  •   芳文社(漫画寄稿)
  •   竹書房(漫画寄稿)
  •   twitcmap
  •   POPLS
  •   メディアックス(漫画寄稿)
  •   旧ミニマムきろく
  •   管理画面
  • このブログをリンクに追加する