ミニマムきろく
十野七(七見水晶)の創作サークル「ミニマムセンチュリー」の日誌です。
「すみれの唄」で講談社月刊アフタヌーン2009年秋の四季大賞受賞。
芳文社刊「放課後のピアニスト」コミックス第1巻第2巻発売中。
14.11/21講談社より「芸能すまいる日和」「ミス・モノクローム」コミックス発売中
16.8/21コミティア117N27aミニマムセンチュリー
  [2013/05/28 10:14] カテゴリ:未分類
音が下がる薬・フラベリック
実は現在、音が下がって聞こえています。

最初に気づいたのは毎日しているネットゲームをした時。
起動した時に流れるOP音楽が…
「あれ?いつもより音が下がってる?」

しばらく聞いてると気にならなくなるので気のせいかと思ったのですが
一旦やめて耳を静かにして再び起動しますと…
「あれ?いつもより音が下がってる?」。
何度起動しても第一印象は…
「あれ?いつもより音が下がってる?」。

最初はゲーム側がメンテナンスした時に
自分のマシンに合わない設定になっちゃったんだろうとか
解釈してたのですが
ケータイの開閉音も低く聞こえ、
メールの着信音も低く聞こえ
電話の着信音も低く聞こえる事で
そこで初めて「おかしいのは自分の耳」という事に気がつきました。

調べてみると咳止め薬「フラベリック」によるものでした。
先日ひいた風邪で処方されたものですが
副作用で聴覚異常が起きるそうなのです。
なお、下がって聞こえる事が自覚できるのは
普段の音を正確に覚えていられる人…
つまり絶対音感の持ち主が中心。
そして私は絶対音感持ちです。

絶対音感は練習を怠ると衰えるので
練習をしなくなってからかなり経つ私の絶対音感は
もうかなりナマクラになってるはずなのですが
このくらいの聞き分けはできる程度には残っているようなのでした。

副作用が消えるまでには一週間くらいかかるということなので
しばらくこの微妙な違和感と付き合わなければいけません。

音楽の仕事をやってないのが不幸中の幸いです。
関連記事
スポンサーサイト



[2013/05/28 10:14] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<食べ盛りの猫たちへ | ホーム | 憧れる打ち合わせのシチュエーション>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mnmmc107.blog.fc2.com/tb.php/54-e06b945b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム

カテゴリ

フリーエリア

最新記事

月別アーカイブ

リンク

  •   通販受付・紙書籍
  •   通販受付・電子版(Amazon)
  •   通販受付・電子版(COMIK WAKER)
  •   COMIC ZIN(紙書籍委託)
  •   Twilog
  •   PIXIV
  •   月刊アフタヌーン(漫画寄稿)
  •   good!アフタヌーン(漫画寄稿)
  •   芳文社(漫画寄稿)
  •   竹書房(漫画寄稿)
  •   twitcmap
  •   POPLS
  •   メディアックス(漫画寄稿)
  •   旧ミニマムきろく
  •   管理画面
  • このブログをリンクに追加する